風変わりなヘーベル    
top 建築仕様 間取り 自宅紹介 建築日誌 入居後

入居後1年10箇月

 今年の夏は暑い!去夏は冷夏で暑さ体験があまり出来ませんでしたが、今年はヘーベルの夏をしっかり体験できています。植物にとっても厳しい夏になっているようです。

2004/08/08 エアコン稼動状況

エアコン稼動状況 : 7月以降は毎晩2〜3時間ほど5台のエアコンを除湿運転で稼動しています。お陰で電気代は\15,000を上回っています。昼はエアコンを止めて窓を全開にしていますが、名古屋の夜は殆ど毎日30度・湿度80%以上になり、エアコンの無い子供部屋は非常に暑いので、エアコンの部屋の戸を開けて冷たい風を送ります。これで家全体の温度が下がります。

観葉植物 : 寝室に観葉植物を置きました。時計の脇の物は何と\298です。

裏庭 : シマトネリコはぐんぐん伸びています。2002年11月に植えた時は1m程度だったのが、今では3m位になりました。物置の屋根は、未だに塗装が半塗り状態です。今年の土日は雨が多く、中々作業が進みません。

門柱寄植え : 寄植えの花を植え替えました。実は新しい寄植えを探しに行きましたが、この時期はあまり良い物が無かったので、植え替える事にしました。

玄関アプローチ : 玄関アプローチの様子です。夏の暑い時期は良く伸びる植物が多いのですが、コニファーにとっては厳しい夏のようです。昨年のこの時期に数本枯れましたが、今年も数本危なそうです。

正面外観 : 久しぶりに外観を撮りました。汚れも気にならない程度で、新築の時と殆ど変っていません。

2004/08/15 盆休み

日差しのラティス : ラティスに日光が当たった様子です。上の写真で判るように、左側のルーバーラティスの方が、右側の通常ラティスに較べ明るい上、目隠しになります。高価ですが効果は有ります。

日差しのU目地 : これがU目地の醍醐味です。外壁のU目地は堀が深く日が当たると、くっきりと陰影が付きます。右上写真の上部と他の写真は同じ色ですが、日差しの当たる角度により、発色がかなり変ります。

北側玄関ホール : 西側の3つのロング窓から、隣接した隣の壁の反射光が差し込みます。曇りの日でも照明は不要です。

玄関植物 : 先週植えた寄植えの花が満開になりました。コニファー数本以外は元気です。

玄関花壇 : 伸びたヒイラギを別の花壇に植替え、ヒメヒイラギの間隔を空けました。スッキリとして見通しが良くなり、風通しも良くなると思います。

再塗装 : ゴールデンウィークにウッドデッキを塗ったついでにと思っていた物置とエアコンカバーの塗装がやっと完了しました。今年は土日の雨が多く、土曜から3日続けて晴れ予報は殆ど有りませんでしたので延び延びになりました。

ベランダ通気孔 : 2F和室ベランダに2箇所の通気孔が有りますが、その内1箇所は裏宅からの視線が気になるので、ルーバーラティスで視線を遮りました。

トイレットペーパー : トイレットペーパーの脇のクロスが何故か汚れます。スーパーフォームで多少は汚れが落ちます。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース