風変わりなヘーベル    
top 建築仕様 間取り 自宅紹介 建築日誌 入居後

引渡し

お客様検査 の続きです

遂に引渡しです。地鎮祭より90日で完成しました。

2002/09/14 引渡し (着工90日目) 

本日の午前中はコーティング作業が行われ、その後昼から引渡しです。工事担当の今田さん一人で対応して頂きました。コーティング作業が終了した直後で1日は乾燥が必要の為、新築宅では鍵の説明のみでその他は仮住まいで行いました。例によって大量の書類にサインと印鑑です。受取った物は以下の通りです。

  1. 玄関の鍵 ダブルロックなので2箇所×3セット
  2. 勝手口の鍵 ダブルロックなので2箇所×3セット
  3. 器具・設備などの取扱説明書
  4. リビングマニュアル
  5. 壁・フローリングなどのメンテナンスキット

 長さを短くして頂くように御願いした、軒天物干しを本日引き取りに来ました。数日で改造して頂けるそうです。今田さんには何度も改修を御願いした上、最後の最後にまた改造依頼です。ご苦労をおかけしました。
 夜に、営業の飯田さんが挨拶に来訪されました。プラン作成時から完成まで色々お世話になりました。今思うと、飯田さんが自信有りと提案した12月3日の間取りプランが『風変わりなヘーベル』の全ての原点と思います。打合せの度に、素人考えで突拍子も無い事ばかり御願いしたので随分大変だったと思います。おかげで27箇所もの特注が全て素晴らしい完成品となりました。今月中に外構が完成するので、その頃にまた見に来てくださいと御願いしました。また、新築宅の見学会に利用して下さいと話しておきました。
 インテリアの堀尾さんからは色々なアイデアを提案して頂き、尚且つ私の説明不足なイメージを具体化して頂いたおかげで、実用的で豪華な内外装が低コストで実現出来ました。
 設計の岩田さんと金子さんには標準外の仕様を数多く御願いしたにも拘らず、殆どの要求を実現して頂きました。特に、ソフィットでのU目地とオリジナルツートン仕様では社内の交渉に随分骨を折って頂いたそうで、通常出来ない仕様が実現出来ました。
 木工事の棟梁には、壁の張出しの無い造作棚を作って頂いたおかげで、ダイニングの飾り棚がより豪華に、また狭いWAXルームの棚がコンパクトに完成しました。
 他の方々も含め、関係者一同に感謝します。おかげで素晴らしい家が完成しました。9月中には外構も完成しますので、何時でも見に来てください。
 明日からは、家電・家具の搬入と引越しです。

以降は 引越し に続く 

 

 


【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース