風変わりなヘーベル    
top 建築仕様 間取り 自宅紹介 建築日誌 入居後

中間確認

木工事 の続きです

中間確認の目的は、壁の木枠が出来た段階で以降の工事を進める上で変更不可能になる前に最終確認をする事です。具体的には、壁に石膏ボードを貼る前段階に配線関連の確認をする事です。よって、中間確認が終了した明日からは、石膏ボード・フローリング・天井などの工事が進みます。

2002/08/02 中間確認・木工事 5日目(着工47日目)

塗装吹付 : 外壁の下地塗装がされました。ところが昼過ぎに雨が降り作業は中断しましたが、塗装が乾いた後だったそうで影響は無いそうです。

屋根 : 久しぶりに屋根を見たら、雨樋にゴミが入らないようにメッシュにカバーが掛かっていました。

玄関・階段 : 

1階 : 

中間確認 : 

工事担当の今田さんです 私と右に営業の飯田さんです

中間確認は、15:30に始まり2時間程度で終了しました。次の項目の確認をしました。

  1. スイッチ・コンセントの位置
  2. 照明器具の取付位置
  3. インターホン位置
  4. 分電盤の位置と容量
  5. 電話・CATVの位置
  6. エアコンの位置
  7. 給湯器コントローラ位置
  8. オプション設備器具
  9. 壁・天井補強位置
  10. 防水コンセント追加
  11. 造作棚の確認
  12. 玄関先の排水枡位置変更依頼
  13. ユニットバスの手摺が無いので追加依頼
  14. 防水コンセントの追加
  15. その他

変更箇所 : 
1.室内のコンセント
一箇所見落としがあり今田さんに指摘して頂いたので追加をお願いしました。
2.スイッチ
ダイニング・ピアノ用ダウンライト・階段室の位置について、やはり今田さんから指摘を頂き変更をお願いしました。
3.ユニットバスの手摺
ユニットバスには標準で手摺が付きますが、窓位置を特注で下げてもらった影響なのか何故か付いていません。取付け可能かお願いをしました。
4.防水コンセント追加
ウッドデッキを検討を初め、7月中旬頃にはイメージが固まってきました。すると色々欲が出てくるもので、デッキでバーベキューを出来るようにプランを纏めています。ところが、近くにホットプレート用のコンセントが必要になってきたので追加をお願いしました。デッキの高さを室内のフローリングに揃えると標準的な位置より高くする必要があります。
5.玄関先の排水枡位置変更
出来るまで気が付きませんでしたが、玄関の前に排水用の枡があります。このままでは、玄関アプローチに枡が現れてしまい、デザイン上邪魔になりますのでカーポートの方に移動をお願いしました。

7/31に記載した割れた断熱材は石膏ボードを貼る前に確認をして処置をして頂けると説明がありました。当ホームページの内容を閲覧されたという事で説明を頂きました。

以降は 木工事2 に続く 

 

 


【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース